お金を借りるならおススメの中小消費者金融業者はどこ?

中小消費者金融でお金を借りるなら、まずは返済方法を確認しましょう。返済方法が銀行振り込みにしか対応していない業者はあまりおすすめしません。特に、指定口座が地方銀行となっている場合、振込手数料が毎回600円程度かかることもあります。下手をすれば利息よりも負担が大きくなってしまいます。しかし、ネット銀行を契約していて、「月に3回まで振込み手数料無料」といったサービスが適用されるなら、このことはあまり問題ではありません。人によってメリットの大きさは異なります。

中小消費者金融でお金を借りるなら、貸金業登録がされている正規のお金借りれる業者であることは必ずチェックしておきましょう。中には闇金などの違法な業者も存在します。闇金は正規の業者を装って営業をしていますので、十分に注意をしておかなくてはなりません。携帯電話だけで営業をしているような業者は、高い確率で闇金です。

金利はほとんどの場合に年18%となっていますが、中小消費者金融でお金を借りる場合には、10万円未満の借入で、金利が20%になっていることもあります。少しでも金利は低いほうが良いので、比較をしておきましょう。中小消費者金融でお金を借りる人の中には、ブラックリストにのっているので大手の審査に通らないという人もいます。インターネットの口コミなどを参考にして、ブラックでも審査に通る可能性があるかどうかについても確認をしておきましょう。まだ設立されてから新しい中小消費者金融なら、新規顧客を獲得するために審査に通りやすくなっているという意見もあります。